DIY

DIYで棚をつけてオシャレにディスプレイ ハロウィンやクリスマスなどのイベントで大活躍!

更新日:

そろそろハロウィンの時期ですね

家の中がハロウィン一色になっている人もいるのではないでしょうか

ディスプレイする場所があるだけで空間が華やかになる

今日はイベントの時に欠かせないディスプレイ用の棚を紹介します

これからの時期ハロウィンやクリスマスなど

イベントが次々とやって来ますが

ディスプレイする棚があれば小物を変更するだけですぐにイベント気分が味わえます

またイベントのない期間でも観葉植物を飾ったりすればリフレッシュできる空間を簡単に作ることが出来ますよ!

どれも手をつけ始めれば簡単にできるDIYばかりなので気になったものはぜひ試して見てくださいね!

アレンジしやすい壁付けディスプレイ棚

f:id:enjoy-natulife:20161016034143p:image

http://roomclip.jp/photo/hgCN

こういった形の棚は非常にアレンジがしやすく

上にも小物を置いたり

下の板の部分にフックをつければ違う物もディスプレイ出来ます

壁に空いている空間がある場合や

ちょっとさみしいなぁと思う場所につけると

その部屋の雰囲気に合ったものを飾れるのでオススメです

1×2材と1×4材でできる壁付け棚

f:id:enjoy-natulife:20161016034256p:image

http://roomclip.jp/photo/tVIl

ホームセンターに売っている

SPF材というホームセンターで比較的安価で売っている木材でDIYすることが出来ます

1×4材を天板に

1×2材をその他の部分に使用すれば

写真のような棚を作れます

寸法が分かっていればカットしてもらって自宅で組み立てをしたり

ホームセンターによっては工作室などと言われる工具が置いてある部屋があるところで組み立てまでできるところもあります

オシャレな棚もDIYのやり方を知っているだけで自分で作ることができるし

自分なりのアレンジを加えることも出来ます

棚にボードを置くだけでウエルカムボード風に

f:id:enjoy-natulife:20161016034439p:image

http://roomclip.jp/photo/hsgD

今はディスプレイ用のボードも比較的いろんな場所で売っています

写真のような足場台を作れば

その上に立てかけるだけで

部屋に入る時にちょっと違う印象を与えることが出来ます

ボードに関しては印刷されているのを買うのもいいですし

今は黒板塗料などもたくさんの種類が出回っています

板を買って来て自分で黒板塗料を塗って

季節に応じたイラストや文字を書けば

1年中アレンジを楽しめます

意外と黒板もちょうどいいサイズを探すのが難しかったりもするので

そういった場合はDIYした方がアレンジが効いて愛着もわきます

壁にワイヤーフックをつけて小物を飾りやすい壁に

f:id:enjoy-natulife:20161016034646p:image

http://roomclip.jp/photo/ht6o

ホームセンターにはさまざまな大きさのワイヤーラックが売っています

壁やフェンスに付ければ小物をひっかけたりしてディスプレイを楽しめます

棚よりもこまめに飾れるのが魅力ですね

フェンスだとどこでもビスが打てるのでアレンジの幅も広がります

木枠を作って壁につけるだけのシンプルなディスプレイ用の棚

f:id:enjoy-natulife:20161016034848p:image

http://roomclip.jp/photo/tRkN

奥行きが欲しければ1×4材

浅くしたい場合は1×2材で長方形の木枠を作って壁につけるだけでディスプレイできる棚が完成

シンプルながら実用的で小物を飾るにはうってつけの棚です

普通の棚も屋根をつければオシャレなインテリアも兼ねたディスプレイ棚に変身

f:id:enjoy-natulife:20161016035035p:image

http://roomclip.jp/photo/hrC7

小物入れの棚の上の部分に屋根をつけてあげると目を惹くディスプレイ棚に早変わり

簡単なアレンジなのに見た目がガラッと変わるのでオススメのアレンジです

小物入れ+茶色い屋根でオシャレなディスプレイ棚

f:id:enjoy-natulife:20161016035208p:image

http://roomclip.jp/photo/hbVv

先程と同じく屋根をつけてアレンジを加えたもの

屋根の色を変えていることでアクセントがついてハロウィンなどの雰囲気にもぴったりですね

有孔ボードを使ったアレンジのきくディスプレイ棚

f:id:enjoy-natulife:20161016035340p:image

http://roomclip.jp/photo/hqSg

背面に有孔ボードを使うことで

有孔ボード全体が自由にどこでもディスプレイできるようになっています

季節に合わせて 小物の大きさに合わせてフックの位置を変えてあげれば自由に動かせるので非常に使い勝手がいいです

アイアンを利用した大きめの収納棚

f:id:enjoy-natulife:20161016035449p:image

http://roomclip.jp/photo/tAAf

固定したアイアンに棚を渡せばあっという間に大きい収納棚の完成

ディスプレイにも最適で背面は黒板になっているので絵を描くことも可能

小物を飾って隙間には絵を描くことで

より一層雰囲気がでますね

まとめ

これからの時期は特に活躍するディスプレイ用の棚

リビングに一つはあるとイベントを楽しめますよ!

ホームセンターに行けばほとんどのものが揃うので今年こそはと思っている方は是非挑戦してみてくださいね!

-DIY

Copyright© 俺ノート , 2017 AllRights Reserved.