GADGETS

iPhoneや家庭用ゲーム機をテレビに出力しながら録画できる キャプチャーボード AVT-C875 レビュー

投稿日:

今回Amazonでキャプチャーボードを注文してみました。

iPhoneでテレビに映像を出力しながらpcで録画をする目的で購入

ミラーリングでもできるんですけどiPhoneミラーリングアプリは削除される事も多いらしいってのと

家族でも簡単に出来るようにって事でキャプチャーボードを探してたんですね

 

そこで今回購入したのがこちらのAVTーC875という

AVerMediaが作っている外付けのキャプチャーボード

 

 

キャプチャーボード AVT-C875の詳細

 

サイズは非常にコンパクトでiPhone6sと同じぐらいです

単体録画とpc録画の両方可能

 

録画のスペック

 

1080pの高画質をそのまま録画

AVT-C875は、多種の入力解像度に対応しています。最高入力解像度は1920×1080/60fpsを対応、最大録画品質は1920×1080/30fps。ゲームプレイなどを高画質でそのまま鮮明に録画することができます。

【PC録画モード】※「RECentral」使用時
対応解像度 60p 1920×1080、1680×1050、1440×900、1360×768、1280×1024、1280×800、1280×768、1280×720、1024×768、800×600、720×480、640×480
60i 1920×1080
50p 1920×1080、1280×720、720×576
50i 1920×1080
30p~24p 1920×1080(30p)、1920×1080(25p)、1920×1080(24p)
対応録画解像度 60p 1280×800、1280×768、1280×720、1024×768、800×600、720×480、640×480
50p 1360×768、1280×720、720×576
30p 1920×1080、1680×1050、1440×900、1280×1024
25p~24p 1920×1080(25p)、1920×1080(24p)

【単体録画モード】※「PC-Free Utility」使用時
対応解像度 60p 1920×1080、1280×720、720×576、720×480
30p 1920×1080、1280×720、720×576、720×480
対応録画解像度 - 1080p、720p

http://www.avermedia.co.jp/product_swap/avt-c875.html

対応機種

iPhone iPad iPod touchのゲームアプリの録画に対応

PS4やXbox OnePS3Xbox 360Wii UWiiなどの家庭用ゲーム機の録画も可能

2015年10月現在 android の端末には未対応

 

パススルー機能搭載のためテレビに映している画面には遅延なしで映像が出力される

 

PC録画時のみ1時間前にさかのぼって録画できるタイムシフト機能対応

 

 

実際にAVT-C875が到着してみて

f:id:enjoy-natulife:20160610040259p:image

箱はしっかりとした箱に入っていて

非常にコンパクト

ポータブルタイプなので当然といえば当然ですね

 

 

f:id:enjoy-natulife:20160610040322p:image

ふたを開けるとこんな感じに

本体の下にコードや説明書が入っています 

 

 

 

f:id:enjoy-natulife:20160610040328p:image

 付属の配線はこちら

 

 

f:id:enjoy-natulife:20160610040332p:image

今回は付属品とは別にclass10のSDカードと

iPhoneHDMIケーブルをつなぐ変換ケーブル Lightning - Digital AVアダプタ

この2点を購入しました

 

iPhoneの画面をAVT-C875でPCとテレビに映して録画する接続方法

 f:id:enjoy-natulife:20160610102209p:image

 

上の写真を見てください

左側がINになっているのでHDMIケーブルとLightning - Digital AVアダプタを差し込んでiPhoneと接続

右がOUTになっているのでHDMIケーブルでテレビと接続

本体の右に差さっているのがPCにUSBでつなぐケーブル

それぞれ差し込めば配線はOKです

 

iPhoneをつなぐ場合はHDMIケーブルが付属のものとは別にもう一本必要になります

今回は家に余っていたケーブルを使用しました

 

本体左側にある差込口にはSDカードが入ります

単体録画の際には必要です

このとき使用するSDカードはCrass10のものにしてください

 

差し込み口の反対側にあるスイッチはPC録画か単体録画か選択するスイッチです

 

接続し終わったらPCに専用ソフト「RECentral」をダウンロードすれば録画できます

 

ソフトも操作方法はわかりやすく設定は簡単にできました

 

信号の読み込みができなくて一度 AVerMediaに問い合わせをしたら

メールのみの対応なのですが返信も早く対応もよかったです

こういったアフターサービスの良い商品だと安心して購入できますよね

 

一応ざっと使ってみましたが

録画も映像出力も充分満足できました

 

今回iPhoneの動画の録画とテレビへの出力に使用したのはこちら

 

AVerMedia AVT-C875

 

 

別売りで購入必要な商品

↓ ↓ ↓ 

 

HDMIケーブル 

付属のケーブルはものすごく短いので

長いケーブルがいい人は2本必要

 

 

 

 

 Apple Lightning - Digital AVアダプタ MD826AM/A

 

 

 

 

-GADGETS

Copyright© 俺ノート , 2017 AllRights Reserved.