DIY

DIY初心者にもオススメ すのこリメイク実例

投稿日:

DIYの中でも安く抑え安くて簡単なすのこリメイク知ってますか?

 

以外と簡単にできるすのこDIY

すのこは今は100均でも手に入る時代になり

主婦の方でもすのこをリメイクしてものすごくおしゃれに部屋を飾ってあり

DIYでも手っ取り早く取り組むのにおすすめの方法です

 

 

サイズが合えば切断作業もなしで電動ドライバーのみでも組み立てられます

 

それでは早速見ていきましょう

 

すのこDIY実例

 

 塗装して立てかけたオシャレな本棚

f:id:enjoy-natulife:20160923035930p:image

http://roomclip.jp/photo/ZCj4

 

すのこに塗装をして立てかけるだけでオシャレな本棚に早変わり

写真のように金具をつければ落下防止にもなります

これなら本当簡単で部屋のイメージを変えるのに手軽にできて良いですね

 

すのこを立てかけた板壁

f:id:enjoy-natulife:20160923040102p:image

http://roomclip.jp/photo/tw19

白いすっきりとした雰囲気の板壁

普通に板壁を貼るときは下地の木材を探したり

柱を立てて木材を貼っていきますが

すのこなら軽く固定さえしておけばこんな感じで簡単に板壁を作ることができます

 

壁紙に飽きたり何か飾りたいときには

取り入れたいアイデアですね

 

サイズが合えばカット不要 すのこを組み合わせて簡単収納

f:id:enjoy-natulife:20160923040311p:image

http://roomclip.jp/photo/t8TW

すのこのサイズが合えばカットすらしないで棚を作ることができます

 

塗装してから下駄と下駄を合わせてビスで固定するだけ

 

小さいサイズのすのこは100均にも売っているので経済的に棚が作れます

何よりすのこの棚は通気性が抜群なので

衣類を置いておくのにも最適です

3段ボックスを買うよりも安く済むのが凄いですね!

 

 

 すのこの棚をつなげた大きめの収納

 f:id:enjoy-natulife:20160923040436p:image

http://roomclip.jp/photo/ZXo6

先ほどのすのこの棚と同じですが

今回のは二つ繋げて

より収納できる棚を作っています

 

すのこはブロックみたいに継ぎ足したりしやすいので加工するのは安易です

 

 

 すのこを使ってオシャレな扉を作成

f:id:enjoy-natulife:20160923040612p:image

http://roomclip.jp/photo/Zj5Z

サイズの合うすのこを2枚合わせたオシャレな扉

万が一サイズが合わなくてもカットすれば調整可能です

 

扉に使用するのは軽めのすのこが良いですね

もし少し重たいすのこを使う場合は

それに見合った蝶番をつけましょう

 

すのこを並べてディスプレイ棚に 

f:id:enjoy-natulife:20160923040743p:image

 http://roomclip.jp/photo/ta3f

すのこに塗装をして立てかけたディスプレイラック

ラックも簡単で見た目もオシャレですが

それ以上にアイロンビーズの完成度の高さに目を惹かれますね!

 

 すのこをリメイクしてウェルカムボードに

 f:id:enjoy-natulife:20160923040934p:image

http://roomclip.jp/photo/tuIP

こげ茶の塗料を塗るとシンプルなすのこも

アンティークのような雰囲気が出ます

植物を飾ったりして来客の目を引くオシャレなウェルカムボードの完成です

 

小さめのすのこを利用した鎧戸風ディスプレイ 

f:id:enjoy-natulife:20160925084640p:image

http://roomclip.jp/photo/t8AF

窓枠を付けて横にすのこをつければあっという間に鎧戸風のディスプレイが完成

 

こういった壁付の場合は100均に売っているような薄くて軽いタイプのすのこが最適です

 

安っぽく見えないように塗装も忘れずに

 

大きめのすのこを利用した板壁

f:id:enjoy-natulife:20160925085031p:image

http://roomclip.jp/photo/tn7U

大きめのすのこを塗装して並べるだけで板壁を作ることができます

これに関しては転倒対策として壁に固定する必要がありますね

 

それさえクリアできればあとはサイズがあっているすのこかカットしてサイズを合わせて並べれば部屋の雰囲気を大きく変化させることができます

 

すのこの下駄を利用した小さめのラック

f:id:enjoy-natulife:20160925085543p:image

http://roomclip.jp/photo/tn8x

すのこに塗装をして下駄に棚をつけて

天板を取り付ければ棚の完成

天板と棚の色をすのこ部分と違う色にしていることでスッキリとしていてとても安価でできる棚とは思えない仕上がりになっています

 

 すのこの下駄に棚をつけて少し深めの本棚に

f:id:enjoy-natulife:20160925085710p:image

http://roomclip.jp/photo/tlvF

1枚目の写真と同じつくりですが

今回の本棚は下駄部分に棚を追加して奥行きを出しています

棚の色と背面の色が違うのでよりオシャレに仕上がっていますね

 

 壁の一面にすのこをつけてディスプレイ

f:id:enjoy-natulife:20160925085902p:image

http://roomclip.jp/photo/tKZq

上の写真はすのこの隙間をうまく利用して壁に取り付けてフックをかけたりしています

強度もそれなりにあり軽いものなら普通に飾れるので

ディスプレイ用にこんな感じで部分的にすのこに変えるのもおもしろいですね

 

木枠の後ろにすのこをつけて雰囲気を変える

f:id:enjoy-natulife:20160925190110p:image 

 http://roomclip.jp/photo/h73n

木枠だけだと味気ない棚も

すのこを後ろにつけるだけでグッとオシャレになります

もちろん後ろに木を張れば同じですが

すのこの場合最初から完成しているのでより簡単に作ることができます

 

 すのこを使った背の高い収納棚

f:id:enjoy-natulife:20160925190257p:image

http://roomclip.jp/photo/tKSN

細長いすのこを縦に利用して収納棚にしています

塗装をしてよこのすのこ部分に帽子やアクセサリーを飾ってあるととてもオシャレですね

 

大きめのすのこを縦に半分にすれば同じように使えるのである程度の幅は自由が効くのがすのこの利点ですね

 

 

まとめ

すのこでDIYしたインテリアは簡単な割にオシャレに飾ることができるので

初心者から上級者まで幅広く使われていて人気があります

 

慣れてない人ほど挑戦してほしいDIYです

 

使い方を覚えると今回紹介した方法以外にも

たくさんのアレンジができますよ!

-DIY

Copyright© 俺ノート , 2017 AllRights Reserved.