読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺ノート ~by モリちゃん~

モリちゃんが書いたブログ 好きなことを好きな時に書いてます

マキタの正規品バッテリーと互換性バッテリーどっちがお得?

DIY

今回は電動工具でも有名なマキタのバッテリーについてです

 

マキタは日本で最初に様々な工具をバッテリー一つで付け替えれるように開発したメーカーです

 

一つのバッテリーで様々な電動工具を動かせる 

現時点でも他のメーカーに比べて一つのバッテリーで様々な電動工具を動かせる点ではトップクラスです

 

 

それもあって最近は互換性のバッテリーも多く見られるようになってきました

 

互換性バッテリーの長所としては何といっても金額ですよね

 

普通に正規品のバッテリーはかなり高めの値段で売られています

工具を買ってバッテリーを買ったらなかなかいい値段になってしまうので

調べていくと自然と互換性バッテリーに惹かれてしまいますよね

 

その感覚が普通だと思うんです

半額以下で正規品と同じものが買えるなら当然その方がいいですよね

そうなんですよ  「同じなら」ね

 

電化製品には当たり外れがあります

正規品でも互換性のバッテリーでも当たり外れは当然あり、正規品買ったのに早い段階で故障したり互換性のバッテリーで長持ちすることもしばしば

 

バッテリーに限らず

どの家電製品にも言えることでこればっかりは運としか言いようがありません

 

購入を検討するにあたって比較すべき点は正規品と互換性のある製品の違いや安全性ではないでしょうか

 

マキタのバッテリーに関しては国内でもかなり人気のメーカーなので比較記事や実際に分解して中身まで確認している記事も見られます

 

互換性バッテリーのメーカーはたくさんあるので一概には言えませんが金額が安いのには理由がありどのメーカーもたいてい同じような方法で原価を下げる工夫をしていると思います

 

半額以下で買えるということはそれだけ原価を下げる必要がありますからね

 

互換性バッテリーの口コミ

マキタは人気メーカーなだけに口コミもかなりでています

 

ある程度の数が集まれば口コミもそれなりに信頼できるものになってきます

 

多く見られた口コミを見ていきましょう

 

純正バッテリーに比べて最初から電池の持ちが悪い

 

持ちが悪いのは正直予想通りかなと感じました

 

分解した中身を公開した記事を見たところ

当然ながら電池のメーカーは純正品と異なります

 

真っ先にコストを抑えようと思うとココですから当然と言えば当然ですね

 

 

買って数ヶ月ですぐにバッテリーがなくなるようになり使い物にならなくなった

 

今は保証1年付きの互換性バッテリーも多く売られているのでこれに関しては交換すれば問題ないですが

保証期間を過ぎた後に使えなくなるケースもあるし

バッテリーの持ちは徐々に落ちていくものなのでリスクはでかいですよね

 

純正品でも初期不良などは起こり得る事なので

一概には互換性バッテリーがダメとは言い切れませんが

購入する際は寿命が短かったり不具合が起きる可能性があることは考慮して購入するしかないです

 

 

正規品と大差なく問題なく使用できている

 

実は互換性バッテリーの口コミにもこういった意見もあります

 

売れているのにはこういった裏付けもあって

普通に使えるものも一定数あります

 

その辺りは1年保証を付けていたりする物ならリスクは少ないかもしれませんね

 

もちろん全ての口コミが正規品と比較しているわけではないので正規品と必ずしも同等とも限りませんが

それでもこれだけ安く買えて正規品に近い性能を持っているなら当然互換性バッテリーを使用する人は多いですよね

 

 

互換性バッテリーの注意点

互換性バッテリーを使うにあたってこれだけは理解しておいた方がいいという事があります

 

正規品以外は本体の保証は受けられない

 

互換性バッテリーを使っていて万が一本体に不具合が出ても本体の保証は使えません

 

互換性バッテリーを使用してバッテリーの不具合で使用できないのは買うときにある程度覚悟できている人も多いでしょうが

本体の保証にも影響してくるのでそこはしっかりと理解しておく必要があります

 

これに関してはメーカーとしては当然と言えば当然ですよね

他のメーカーのものをつけていて不具合が起きてそれを保証で直していたらメーカーも保証しきれないでしょうし

 

発火する可能性がある

買うときはここまで考えないかもしれませんがバッテリーは非常に熱を持ちやすい商品です

互換性バッテリーの中身は安めの材料で作られていたり作りが雑な部分が多く見られます

 

それでも不具合がなければ問題ないですが万が一発火した場合のリスクは非常に高いです

 

そこまで考慮した上で財布と相談して

それでも互換性バッテリーの方がいい

そう思えない限りはやめておいた方がいいです

 

まとめ

正規品バッテリーと互換性バッテリーは価格がかなり違います

 

安いのには必ず理由がありそれを理解した上で購入すべきです

 

それでも互換性バッテリーのこの価格は正直惹かれる部分があるのも事実

だからこそ買う場合はリスクも全て理解した上で検討してもらった方がいいと思います

 

正規品の値段の高さの中には

使い回しが出来ることからマキタの様々な電動工具の本体を購入してもらうために

あえて高いバッテリーを買ってもらうことでユーザーをほかのメーカーに離れさせない意図もあると個人的には思っています

 

互換性バッテリーが悪い 正規品バッテリーがいいではなく

内容をしっかり理解して買うことが重要です

 

下に互換性バッテリーと純性バッテリーを紹介しておきます

A(アンペア)は数字が大きいほど容量が大きくなるので

バッテリーが長持ちします

 

使用頻度がそこまでない場合は3Aあれば十分です

 

 

1年保証付き互換性バッテリー5A

 

 

 

マキタ純正品バッテリー5A

 

 

マキタ純正品バッテリー3A

 

 

自分に合ったバッテリーを手に入れて電動工具を安全に使ってくださいね!