読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺ノート ~by モリちゃん~

モリちゃんが書いたブログ 好きなことを好きな時に書いてます

カロリー摂取と筋トレ

ライフスタイル 未分類

痩せ体質改善を始めて3週間後

前回痩せ体質改善についていろいろ調べて

少しずつですが カロリー調整 プロテイン 筋トレ

この3つを実施してみました。

特にカロリーは毎日ある程度のカロリーを決めて下回らないように食べていました。

スポンサードリンク

[ad#co-1]

 

約1か月で2kg増加

上の3つを実行して約一か月が経過しましたが

およそ2kg増加しました。

今までも食べていたつもりでしたが

実際カロリーを増やすために食べようと思うと

胃の負担が多いものや味が濃いものが多く

今までは量は食べていたけどさっぱりしたものが多かったのが実感できました。

カロリーの目安は一般成人男性で1800~2200と言われていますが

今回は2500を目安に行ける日はもっと上まで目指してざっくりですが計算しながら食べていました。

 

プロテインは1日2回程度カロリー摂取も含めて牛乳で飲んでいました。

吸収自体は水のほうが早いみたいなので好みでいいのかなと思います。

カロリーも含めて牛乳を飲む機会を増やしていましたが

意外ときつかったのが乳製品でお腹が下痢をしやすいこと

実際なれるまではしばらく下痢が続いていました。

だんだん慣れてきて今はあまりならなくなりました。

 

筋トレに関しては調べながらやっていたら

今まで自分が知っていた筋トレとは全く別物で

回数こなせる筋トレではなく

最大限に負荷をかける方法で筋トレすることが

短時間で効率的に筋トレを行えることを知りました。

 

腕立て伏せも昔はできる限り多くの回数をできるように

筋トレしていましたが

フォームに気を付けてゆっくり行うことで筋肉にかなりの負荷がかかり

一気に筋肉痛になりました。

早く行っているときは自然と力を分散させていて

自重が乗っていないんだなと体感できました。

 

だんだん自重だけでは負荷が足りなくなってきたので

さいきんダンベルを購入しました。

可変式のダンベルです。

部位によって重さを変更できるの非常に重宝しています。

重さに関しては一時的なものでなく継続的にやるなら

できるだけ重いものを選んだほうがいいと思います。

可変式なので最初は軽い重さからスタートできるますし

負荷が足りなくなった時にも対応できます。

 

9/30 追記

体重は大きく変化がないものの

ダンベル購入後大胸筋と力こぶが大きく発達しました。

結果が出てくると筋トレも楽しく行えます。

 

 

痩せ体質の改善は食生活と適度な運動

今のペースで行ければおそらく順調に体重は増加していくと思います。

ただ今回嫁の協力あってできたことだなと実感しています。

カロリーを取りながらもバランスの良い食事を考えてくれて

体調の面でも非常にいい調子で行えました。

何よりも飽きないように毎日食事に変化を与えてくれていたこと

今までよりもカロリーを多くするため

胃にも負担がかかるものも自然と多くなりますし

似たような食事だと当然飽きてきます。

しかしそうならないように毎日食事に変化を与えてくれて

食事に対して負担とかそういった感情は持たずに

おいしく楽しく食事ができました。

食事を作るだけでも大変なことだと思いますが

自分はカロリー摂取したくないのに

相手のためにカロリーの多い食事を作ったり

一品多く作ったり

実際自分ならめんどくさくて続かないと思います。

そういった意味でも協力がなければ絶対に結果が出ていないなと

そう感じています。

 

これから痩せ体質改善を行おうと思っている方は

できる限り楽しく食事をとって

筋力をつけながら

楽しく健康的に取り組んでいってほしいなと思います。

内臓機能の低下も食べた栄養を効率よく吸収できない原因になるので

ストレスを感じながら食べたり運動するのは

長い目で見て結果に大きく影響が出てくるので

とにかく自分の体の変化や食事の変化に楽しみを覚えながら

無理なく続けていってもらいたいです。