LIFE STYLE

俺が人見知りをなおせたきっかけ 話せる人と話せない人

更新日:

人見知りってすごく損だよね。

相手からしてみたらなんだあいつ愛想悪いなとか思われちゃうしね。
でもそれが分かってても何話していいかわからなかったりいつ話していいかわからなかったりしちゃうんだよね。
その気持ちすごくわかる。
俺も昔そうだったから

あぁ あの時話せばよかったなとか
なんであの時こうやって返事しなかったんだろうとかいつも考えてた。
分かってても出来ないんだよね。
そんな俺が人と話せるようになったきっかけは
思い出の革ジャンの記事で紹介した憧れの先輩
その前からね 美容関係のサービス業やってたから人と話す機会はあったんだよね。
だけどどう話ししていいかわからないからいつでもマニュアル通りでお客さんが話してくれるの待ってた。
正直自分に自信がなかった。
話すタイミングとか何話したら面白いかって
自分に自信がないくせに自分の可能性を夢見てた
そんな俺が東京に出た。
人見知りなおしたいなってずっと思いながらそのまま都会に出てしまった。
そこで働いた場所で先輩と出会った。
それはもう衝撃だったよ。
なんだろこの人の自信は
しかも面白いし
自分とはまるで違ったよね。
その先輩に憧れて仲良くなれたらとにかく先輩と一緒にいろんなところに遊びに行った。
とにかく先輩が話している話をしっかり聞いて入れる時に無理やり会話に入ってた。
誰でも経験あると思ってるんだけど本気で人に憧れるとその人の好きな飲み物とか真似したくならない?
そのおかげで俺はよくそこまで好きじゃない黒ビールを飲んでいた。
もうその時は同じもの飲めば俺ももっと面白くなれるって思えたからね。
それでお陰様でだいぶ話ができるようなったんだよね
本当に人と話すのが楽しかった。
月日が経ち東京から田舎に戻る時に俺は自信に満ち溢れていた。
お金なんかじゃない 俺はかわることができた
そう思うと東京に出てよかったかなって思うよね。
住むところが違うだけで何も得られない人だっているんだから
でもここで自分の思い描いていた現実とは違うことに気づいた。
お客さんと話そうとした時に気付いたのだ。
あぁどうしよう 俺先輩がいないとうまくコミニュケーション取れなかったんだ
一気に現実に戻された瞬間だった。
俺は完全に先輩に頼っていた
先輩の話に乗って話せている気になっていた
それでも自分を信じて話せばよかったんだけど一回狂った歯車はなかなか戻らなかった。
来る日も来る日も上司に言われていた。
『お前さぁ何でウチらといる時はそんなに話すのになんでお客さんと話さないんだよ』
俺も頭ではわかっていた
話さないといけないそう思うと余計に話せなかった
仕事中にお客さんと話してるスタッフが羨ましかった
そして悔しかった
毎日先輩の事を思い出しながらモヤモヤした気持ちだった
常に話すタイミングを探してたんだよ
ここかなって考えてるときにはもうタイミングが過ぎてたり
今話しかけてももうすぐ終わるから微妙かなとか
俺何やってたんだろう東京で
そんな毎日だったんだけどある日上司が
上司『なぁ 牛丼食いに行くぞ』
何だろう急にと思いつつも普通に仲のいい上司だったので喜んで行った
そして牛丼を食べていると突然
上司『お前さ 今普通に話せてるじゃん?』
俺『あぁ なんというか身内とは話せるみたいな感じですかね』
上司『甘えてんだよお前は』
上司『明日の俺のお客さん全員話しろ 一人でも話さなかったら俺のお客さんもうお前に頼まないから ってかそんな程度のやる気ならやめた方がいいよ』
完全に見透かされていた
ショックだったけど何かが吹っ切れた
というかそれぐらいマジな顔で言われて後には引けなくなった
次の日 俺はとにかく話をした
お客さんも周りのスタッフも驚いていた
とにかくがむしゃらに話した
その日仕事が終わった時に周りのスタッフが
『ねぇ今日どうしたの?』と聞いてきた
すると先輩が『今日からお前俺のお客さん全部任せるからな』
そういって俺の背中をバシッっと叩いた
もう何かがこみあげてきて俺は感情を抑えるので必死だった
東京でも田舎に戻ってからも
人に助けてもらってやっとここまでこれた
こんな出来事があって俺は人見知りを克服してきた
慣れててくると平気でも初対面は特に苦手だった
でも今ならわかる
話せる人と話せない人の違いは
経験の差
もちろん育った環境や話題を知っているって事も大事だと思うけど
なによりもテンポ そしてまずは話してみる
人それぞれタイミングは違う
だから相手に合わせるんじゃなくて自分が行ってみる
その反応で合わせて会話するから当然感覚が必要
でも今じゃないとかそろそろかなって思ってると失敗するから
自分が思ったタイミングでリアクションや相づちや話題づくりをどんどんしていく
間違いとか合ってるとかないから
結局は楽しく話すためにテンポよく会話するだけ
そうしていると自然とお互いのタイミングがあってくるんだよ
とにかくまずは話してみる事
行動しないと絶対に結果は出ないからね
勇気を出して話しかけてみようよ 絶対話せるようになるよ!

 

-LIFE STYLE

Copyright© 俺ノート , 2017 AllRights Reserved.